【SHOP】北三陸から朝採り直送! 春先の美味「ワカメしゃぶしゃぶ」を楽しめるのは『早採りワカメ』だけ

田野畑村ワカメ

味噌汁の具といえば、なに? 1番多い答えは「豆腐とワカメ」でしょう。野菜も魚介も「なんでも来い」の味噌汁で、これほど定着しているのですから、ワカメが身近な食材であるのは間違いない。

それなのに… ワカメにこだわりのある人は、あまり見かけない。“相方” の豆腐なら、木綿・絹・おぼろ・ざる豆腐、等々… 用途やお好みにより種類が豊富で、メーカーもさまざま。油揚げや厚揚げ、がんもなど、“応用編” まで多数ある。

一方、ワカメは… 「ワカメはワカメでしょ」と言われがち。でも、ワカメにだって品種があるんです! 旬の時季や産地によって、味も形も全然違う!!

田野畑村ワカメしゃぶしゃぶ

それを思い知らされたのが、北三陸・岩手県田野畑村 にいったとき。「早採りワカメは、別格です!」 地元漁師とおばちゃんたちからそう言われ、半信半疑で食べたのが「ワカメしゃぶしゃぶ」

目からウロコでした。「よそのと一緒にしないで!」 地元の人がそう言うのもムリはないです。詳しくは、こちらの記事 で紹介しましたが、この『早採りワカメ』がもうすぐ終わる と連絡が来ました。

2月初旬から採りはじめ、そろそろ終わるよ… と。ながくても3月上旬までが、今年の漁期だそうです。つまりは、あと1週間足らず。

田野畑村ワカメ漁

お知らせして、すぐ終わってしまうのは申し訳ないですが、なにしろ相手は 三陸の海。うまくつき合うしかありません。この期を逃すと、次に「ワカメしゃぶしゃぶ」を味わえるのは1年後。どうか、お見逃しなく!

北三陸・田野畑村の浜から【朝採り直送】で、最高鮮度の『早採りワカメ』をお届けします。

ご注文はコチラから
終売しました

※ 今季の「早採りワカメ」は、終了しました。

春以降は「塩蔵ワカメ」へ切り替わっていきます。出荷期が来たらご案内します。しばらくお待ち下さい。

関連記事

  1. 阿智村

    11月の予定:長野県 木曽町&中川村を特集します

  2. 富士見堂せんべい

    下町の「せんべい屋・富士見堂」が、激戦のJR東京駅グランスタで10年以上も支持され続ける理由

  3. 割烹TAJIMA

    『割烹TAJIMA』(代官山) &十津川村の生ナメコ【お店探訪】

  4. 夜に薫る椿

    「美しいなんてキレイごと。お金にならない」は本当か?

  5. すんきパスタ

    【SHOP】塩を使わない漬物「すんき」はこう楽しむ! 465円

  6. 阿智の里の漬物

    【SHOP】阿智村の漬物シリーズ1〜5|みょうが・赤根大根・らっきょう甘酢漬、しまうり粕漬、小梅漬

  1. 秘境キノコ&つきぢ田村「すき焼き」

    【SHOP】プロ料理人が認める『秘境キノコ』の旨さをご堪能ください

    2020.11.22

  2. いわぎレモン鍋

    【初物開始】2020年「青いレモンの島」のレモン出荷スタート

    2020.10.20

  3. 阿智村ジャム工房「とうもろこし(きび)バター」

    【完売御礼】とうもろこしバターのファン急増! 1年分が1ヶ月で売…

    2020.10.04

  4. すんき乳酸菌ゼリー

    花粉症が治ってしまった。驚異の乳酸菌「すんき」の力

    2020.03.27

  5. レモンなのに甘い! 皮ごと味わう「スイートレモン」とまるでオレン…

    2020.03.23

  1. 「青いレモンの島」のレモンカード

    「元気を出して…」 レモンカードとライ麦パンは、やさしく背中を押…

    2019.12.17

  2. 大森の郷

    【11〜12月 アクセス・ランキング】第1位は秘境・十津川村の古民家…

    2018.12.26

  3. 西日本豪雨、被災から1週間 〜 支援物資より義援金を!

    2018.07.14

  4. 吉野川

    吉野山の観光渋滞を解消したというエリアマネージメントについて

    2018.04.24

  5. レモンなのに甘い! 皮ごと味わう「スイートレモン」とまるでオレン…

    2020.03.23

アーカイブ

「上島町 岩城島」特集

岩城島バナー

「あちの里」特集

阿智村特集

「山形県 飯豊町」特集

飯豊町BOOKバナー

「福島県 大玉村」特集

大玉村BOOK
メルマガバナー