飯豊町BOOK

『飯豊町BOOK』発行しました!

先日、山形県飯豊(いいで)町の魅力を紹介するシリーズ第5弾【飯豊町 #5】人気菓子店「香月」は、兄・和菓子、弟・洋菓子を通して町を元気にする!を公開しましたが、これで第5話というひとまずの区切りに達したので、これまでの記事を再編集し、雑誌スタイルの『飯豊町BOOK』として発行しました。

飯豊町BOOK

お気づきかもしれませんが、これは前回とても好評だった『大玉村BOOK』に続くもの。

内容自体はすでにウェブで公開しているものがベースですから、真新しいものではありませんが、こうして雑誌スタイルにするだけでガラリと印象が変わるのは面白いです。(見開きでみると興味が増すのは、私が旧いアナログ人間だからでしょうか?)

大玉村Book

今回の『飯豊町BOOK』の内容は、こんな感じ。

【目次】
Ⅰ. 「東洋のアルカディア 〜 飯豊町」
  イザベラ・バードの『日本奥地紀行』より

Ⅱ. アルカディアを受け継ぐものたち vol.1
  民泊の先がけ「なかつがわ農家民宿組合」の皆さん

Ⅲ. アルカディアを受け継ぐものたち vol.2
 「いいで米ネットワーク」 新野新太郎さん

Ⅳ. トップブランドを受け継ぐということ
  & 東北初の完全放牧酪農という挑戦

Ⅴ. 町を元気にする “いいお店” とは?
  和洋菓子「香月」

Ⅵ. 新しさと懐かしさが同居する 飯豊町

飯豊町BOOK

飯豊町BOOK

飯豊町BOOK

飯豊町BOOK

もし今回も好評なら、いま連載中の長野県 木曽町と中川村についても「BOOK」にしてみようかな… と思いますが、結構つくるのも大変なんですよね……。

関連記事

  1. 秘境キノコ_ぶなしめじ

    【十津川村 #2】山の奥地に見つけた、圧巻の「秘境キノコ」!

  2. あちの里

    【阿智村 #2】郷土料理を超えていけ!お漬物が「キレイでしょ」といえるからプライドになる。

  3. レモン鯛

    【岩城島 #3】レモンの島では鯛さえもレモン好き!?『レモン鯛の蒸し焼』に目が点

  4. 神田和明さん

    【大玉村 #3】世界を股にかけた船乗りは、大玉村で農家になった。神田ファームの「命の野菜」

  5. あだたらの里 直売所

    【大玉村 #1】村づくり株式会社をリードする民間出身 社長&店長ツートップ(前編)

  6. 【阿智村 #1】『具だくさんトマトソース』は高野豆腐、ニンニク、しめじ入り。伝統+オリジナリティで「これじゃなきゃダメ!」を生む

  7. 2019.3.11 特別広告

    【特別企画】上を向いて歩こう

  8. SN26

    【木曽町 #4】掟やぶりのヨーグルト『SNKY|スンキー』と豆乳『SN26』に専門家も驚き!

  9. 大玉村、森の民話茶屋

    【大玉村 #4】民話で育む村の力 〜 民話茶屋・後藤さんの民話と手料理は、心の鼓動を伝えるライブ

  1. 「青いレモンの島」岩城島のレモン

    「青いレモンの島」の「青いレモン」、出荷始まりました!

    2019.11.16

  2. 富士見堂せんべい

    下町の「せんべい屋・富士見堂」が、激戦のJR東京駅グランスタで1…

    2019.09.17

  3. 紅・翡翠・琥珀色 光のむこうに見るものは 〜『しそジュース&梅ジ…

    2019.08.07

  4. 梅のブランデー漬

    【SHOP】しみじみおいしいの秘密「カリカリ梅のブランデー漬」

    2019.07.23

  5. 阿智の里の漬物

    【SHOP】阿智村の漬物シリーズ1〜5|みょうが・赤根大根・らっき…

    2019.06.17

  1. 『大玉村Book』期間限定プレリリース!

    2018.07.30

  2. 西日本豪雨、被災から1週間 〜 支援物資より義援金を!

    2018.07.14

  3. ビーツ

    「だってキレイじゃないですか。」という強靭な理由

    2018.06.29

  4. Spain highway

    MAZDA 愛が止まらない 〜 小さき者が宿す美のフォルム

    2019.02.28

  5. いわぎレモン鍋

    【SHOP】「青いレモンの島」岩城島の『レモン&柑橘セット』 3,200円

    2019.04.09

「上島町 岩城島」特集

岩城島バナー

「あちの里」特集

阿智村特集

「山形県 飯豊町」特集

飯豊町BOOKバナー

「福島県 大玉村」特集

大玉村BOOK
メルマガバナー